HOME>特集>パサつきの原因を探って適確に対処する!髪のケアに必要なアイテム

パサつきの原因を探って適確に対処する!髪のケアに必要なアイテム

ウーマン

一般的なパサつきの原因とは?

冬場になると髪の毛のパサつきに悩む人も多くいるでしょう。髪の毛がパサつく主な原因は、乾燥と栄養の不足です。乾燥は季節の変化などでも起こり得ますが、日常的な原因としてあげられるのはドライヤーの使用です。お風呂上がりの濡れた髪の毛は、キューティクルが開いた状態なので非常に乾燥しやすく、コンディショナーなどで与えた有効成分が流れ出てしまう可能性もあります。ですが、キューティクルは熱を与えると閉じるという性質を持っているので、この時点でのドライヤー使用はとても有効です。しかし、ドライヤーからは200度近い熱風が吹き出して来るので、間違った使い方をしまうと髪の毛や頭皮にダメージを与えて乾燥の原因になってしまいます。また、食事の偏りで栄養バランスが崩れてしまうと頭皮に必要な栄養が不足してしまい、コシがなくなったり乾燥したりする事があります。

ボトル

パサつき防止に役立つアイテム

髪の毛の乾燥を防ぐ方法としては、ドライヤーを使う際に可能な限り低温で離れた位置から温風を当てる事で、髪の毛にパサつきが発生するリスクを減らせます。その時、毛先は栄養や油分が抜けやすいので軽く乾かす程度に留め、油分の供給が比較的容易な根元を中心にドライ作業を行うと良いでしょう。また、ドライヤーを使う前に髪の毛にヘアーオイルを塗布すると、水分の過剰な蒸発を防げるので有効な方法と言えます。このヘアーオイルは専用のものも売られていますが、冷蔵庫にオリーブオイルがあれば代用が可能です。さらに、食事面では良質なタンパク質の補給とアミノ酸の摂取を意識した食生活を心掛けると、健康的な髪の毛に成長してくれる可能性が高まります。